生徒専用ページ

おすすめ発表会曲

幼児・導入期〜   小学生 小学生  小学生 高学年以上
 ちゅーりっぷ  ハロウィンのおばけ/バスティン すみれ   カンタベリー大聖堂/バスティン エリーゼのために 
ちょうちょ  おばけの足あと/バスティン  ウィンナーワルツ 春夏秋冬 /バスティン バウムクーヘン 
 きらきらぼし ガラスのくつ/ギロック  メヌエット 舟歌/ギロック   ワルツ/デュラン
 メリーさんのひつじ 女王さまのメヌエット/ギロック  海のプレリュード  ソナチネ/カバレフスキー 雨の日の噴水
こいぬのマーチ  わたしのビーニーくまさん/ロリン  アラベスク/ブルグ  舞曲/有馬礼子  子犬のワルツ
 ジングルベル ビーニー動物園のミレニアム/ロリン ジプシーカーニバル   小人のマーチ/グリーク  変奏的練習曲
かえるのうた  よちよちペンギン/ロリン  宇宙飛行士のマーチ 舞踏の時間に   日曜日のソナチネ
ひげじいさん   カーニバルチャチャ/バスティン  とくい顔のプードル  踏まれた猫の逆襲  エチュード/ハチャトリアン
 いとまきのうた  居眠りワニさん /バスティン  天の川はミルクセーキ シュークリーム  ジプシーロード 
ぶんぶんぶん  おしゃべりなアヒル  星のうたⅠ   バラード/ブルグ ゴリウォークケークウォーク 
よろこびのうた    土人のおどり   荒野のばら 小人のマーチ 
     シェエラザード  お人形と夢の目覚め  かごめ変奏曲
     きもだめし/グローバー  乗馬/ブルグ  狩りの歌
       フラメンコ/ギロック  真夜中の火祭り
       いいことがありそう バースディパーティー
      ワルツ/シューマン  かっこう/ダカン 
        エチュード・アレグロ
         雪の日のそりのベル
        小さな黒人
        アラベスク/D
        トルコ行進曲/M 
         乙女の祈り
        華麗なる大円舞曲

 
教本の進め方

 
バスティンパーティーシリーズからスタートいたします。
 

 
バスティンパーティーシリーズ修了後
バスティンベーシックシリーズへ進みます。
 

 
 
ベーシックシリーズが修了するとトロフィーが贈与されます。
 
 
 
世界の作曲家の名曲やテクニックの教本へ進みます。
 

 
 
 
 
 
【バスティン・メソードとは】
音楽のあらゆる分野を学習しながら幅広い音楽体験がなされるように構成されたメッソードです。順序だてたレッスンを取り入れることにより、ピアノ鍵盤の理解、リズム、聴音、和声、創作、即興演奏、移調、理論、テクニック、アンサンブル、初見、読譜、鑑賞、バランスの取れたレパートリーなど音楽のあらゆる分野を習得することが出来ます。
 
3つの特徴
(1)数こなし式
宿題は楽に弾ける曲を数多く持たせること。生徒にとって難しい曲を1、2曲宿題に出すのではなく、、楽にこなせる曲を数多く弾かせます。これにより生徒は楽譜をみていろいろな曲がたくさん弾けたということに達成感を得ることができて、ますますやる気を起こすはずです。同じレベルの曲を数多くこなすことで、自然と真の読譜力がつき、初見もできるようになります。ちなみにバスティン先生は30分のレッスンで短い曲を15曲以上弾かせます。
 
(2)かみくだき式
新しい課題を無理なく導入するために、予備練習から基礎、応用、展開へと順序よく自然と指導ができるようつくられています。また主教材の「ピアノ」はもとより、「パフォーマンス」「テクニック」「併用曲集」などの教材を使って、いろいろな角度から、手を変え品を変えひとつの課題について学習できます。たとえば、スタッカートを学習する場合は予備練習、応用、展開へとステップアップしていくかたちになっています。
 
(3)逆算式
指導者は常にゴールから逆算して、生徒一人一人のそれまでの道のりを考えること、4期(バロック、クラシック、ロマン、近現代)の名曲を弾くために必要な音楽理論、テクニック、音楽性などを導入期から、各時期にあわせた形でバランスよく取り入れています。特に全調の移調は早い時期からの導入を目指し、4つにグループ分けして教えています。